求人情報

開発

国内大手製薬メーカーでの統計解析担当者職です

[ID:01535]

会社区別 国内製薬メーカー 職種 統計解析担当者
勤務地 東京 年収 6,000,000円~9,500,000円
資格・要件 ・生物統計学、数理統計学、医療統計学の修士又は博士卒(あるいは同等のレベル)
・臨床試験の統計解析業務の実務経験を5年以上
・臨床試験に用いられる統計理論及び実践的応用についての基礎知識
・SASプログラミング、CDISC標準(SDTM、ADaM)に関する基礎的な知識
・コミュニケーション能力

【あると望ましい能力・資格・経験】
・日本科学技術連盟 臨床試験セミナー(BioS)の卒業試験に合格
・統計解析担当者として承認申請関連業務に携わった経験
・英語でのコミュニケーション能力
職務内容 ・臨床試験計画立案における統計的なサポート(サンプルサイズ、トライアルシミュレーション等による試験デザインの統計的側面の検討等)
・統計解析計画書の作成及び実施(統合解析を含む)
・総括報告書及びCTDのレビュー及び分担執筆
・当局対応(対面助言、照会事項対応等)
・外部委託先(CRO)の管理

グローバルCROにてクリニカルチームリーダー急募

[ID:01234]

会社区別 その他 職種 クリニカルチームリーダー(CTL)
勤務地 東京、大阪 年収 800~1350万円
資格・要件 臨床開発の関連業務経験を5年以上有し、その中で国際共同試験の経験。新GCP下でのモニタリング経験、及び、モニタリングチームリーダーの経験。ビジネスレベルの英語力
職務内容 ・CRAをはじめとしたプロジェクトチームメンバーの指揮・監督
・クライアントとの契約、及びProject Managementが作成する計画書に基づいた、治験管理計画書(CMP)の作成
・治験管理計画書(CMP)に基づき、各種手順書類の作成・実行
・臨床試験の進捗管理及び改善提案(日程、予算、人員、利益率)
・症例報告書、必須文書、モニタリング報告書の確認及び品質保持
・CRAの評価、教育管理

大手国内製薬メーカーでのデータマネジメント募集

[ID:01507]

会社区別 国内製薬メーカー 職種 データマネジメント業務
勤務地 東京 年収 600-1000万円
資格・要件 ・医学、薬学、統計学、情報システムのいずれかに深い知識を持つ大学卒業以上の方。
・データマネジメント関連業務経験、または、臨床試験に関係する業務経験が3年以上の方
・高いコミュニケーション能力を有し、リーダーシップを発揮できる方
・海外との業務推進に必要な英語力を有すること (目安 TOEIC 730点以上
職務内容 開発本部データサイエンス部データマネジメントグループに所属し、臨床試験(治験)のデータマネジメント業務を実施頂きます。
具体的には、グローバル開発戦略のもと、臨床開発部門等との協働で開発計画のデータマネジメント業務(症例報告書デザイン、Clinical Database設計、データの品質管理、統計解析へのデータ提供等)を担当頂きます。また、グローバルなデータ管理方法および症例報告書等の標準形式の策定も担当頂きます。

がん免疫治療薬で話題 臨床開発職(抗がん剤開発のモニターおよび企画)

[ID:01505]

会社区別 国内製薬メーカー 職種 臨床開発職(抗がん剤開発のモニターおよび企画)
勤務地 大阪、東京 年収 500-900万円
資格・要件 ・大学卒業以上
・がん領域および免疫に関する専門知識(病態、診断、治療)が豊富な方
・抗がん剤治験のモニタリング経験(3年以上)のある方
・開発計画作成や実施計画書作成の経験あるいは興味のある方
・コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力があり、同僚社員と協調し協力しあって仕事を進められる方
職務内容 ・抗がん剤の臨床試験のモニター職
・開発計画案や実施計画書案についても、医療現場を反映した助言も行っていただきます
・開発計画案作成や実施計画書案作成のサポート

外資系CRO 臨床開発部長募集(豊富な臨床開発経験ある方)

[ID:01499]

会社区別 その他 職種 臨床開発部長(Clinical Operations Director)
勤務地 東京、大阪 年収 1600-1800万円
資格・要件 ・豊富な臨床開発経験
・英語と日本語の両方で、円滑にコミュニケーションが図れること。
・People Management経験。
職務内容 臨床開発部長は、モニターを束ねている臨床チームマネジャーを統括し、クライアントに満足いただけるサービスを遅滞なく提供することで
プロジェクト(ビジネス)を成功に導く責任を負います。プロジェクト(ビジネス)を成功に導くために、下記のような業務を行っていただきます。

・プロジェクトごとに適切に専門性の高い人材を配置できるよう、適切なリソースプランを作成、推進する。
・プロジェクトのハイレベルな統括管理を行い、Qualityを担保しタイムライン通りにマイルストーンを達成できるように、必要なサポートを行う。
・プロフェショナル人材を育成し、PAREXEL内に専門能力のある人材をプールする。
・必要に応じて、営業スタッフとともにコンペに参加し、クライアントへプレゼンテーションを行い、新しいビジネスを獲得できるよう推進する。
・統括しているプロジェクトチームの生産性の向上に努め、必要に応じてプロセスの改善や教育等を行う。
・マネジャーやプロジェクトリーダーと連携を図り、プロジェクトチームへのコンサルテーション、メンバーの能力開発、そのサポートを行う。

国内大手製薬メーカーの統計解析

[ID:01229]

会社区別 国内製薬メーカー 職種 臨床統計担当者
勤務地 大阪 年収 600-900万円
資格・要件 統計関連学科修士以上もしくは同等の知識を有する者。製薬企業もしくは関連業種において5年以上の統計解析関連業務の経験者。臨床試験の計画・解析・報告および承認申請業務(機構相談を含む)の経験者。SASプログラミングの経験。TOEIC650以上。抗がん剤分野の経験あれば尚可
職務内容 臨床試験の統計解析業務。SASプログラムによる解析業務。CRO及びベンダーとの交渉、管理。
その他 がん免疫治療薬で注目の企業です

大手外資系CROで薬事マネージャーを急募

[ID:01130]

会社区別 その他 職種 薬事マネジャー
勤務地 東京 年収 900万円~1300万円
資格・要件 ●治験計画届作成経験のお持ちの方
●8年以上薬事部門に在籍していた方
●業務を地道にコツコツとミスなく行える人が望ましい。(辛抱強く、ストレスを上手く発散できる方、が望ましい)
●海外とのEメールや電話によるコミュニケーションと、プレゼンテーションが英語で支障なくできる方
■語学
【必須】英語上級
職務内容 ●部下のマネジメント業務(プロジェクトへのアサイン、指導育成、能力開発など)
●規制に関する社内外の問い合わせに対して回答・アドバイスを行う。
●治験依頼者に対する規制要件の説明(治験国内管理人となる為、日本の規制を知らない海外クライアントへの説明も含む)
●治験計画届の作成及び添付資料(治験実施計画書、治験薬概要書、同意説明文書、治験に併用する医療器具のリスト等)の内容確認を行う。
●治験計画届提出時の資料取り纏めサポート、機構との折衝を行う。
●Project Teamに薬事担当者として参加し、薬事面のサポートを行う。
●治験国内管理人として、日本法人を有しない治験依頼者に代わり、治験計画届、治験計画変更届等を提出管理を行う。

国内大手製薬メーカーでDM経験者募集

[ID:01200]

会社区別 国内製薬メーカー 職種 データマネジメント
勤務地 大阪 年収 500-800万円
資格・要件 大学卒以上。製薬企業やCROでデータマネジメント業務の実務経験4年以上。EDCシステムの構築経験。IT知識。CDISC関連実務経験。SASプログラミング知識。TOEIC650以上
職務内容 EDCシステムの構築及び運用・管理。CDISC標準に準拠した社内標準の運用及びメンテナンス。CRO及びベンダーとの交渉、管理

外資系製薬メーカーで臨床開発プロジェクトマネージャー募集

[ID:01189]

会社区別 米国系製薬メーカー 職種 Clinical Project Manager
勤務地 神戸 年収 1000-1400万円
資格・要件 10年以上の臨床開発経験。当局との申請および対応経験。 TOEIC750以上。プロジェクトマネジメント・問題解決能力・リーダーシップ。CROと共同して治験業務を行った経験がある
職務内容 Clinical Project Management (CPM) leads the application and integration of clinical project management processes and tools across study teams to deliver clinical milestones on time, on budget, and within scope. Primary responsibilities include leading (with coaching and support from the Clinical Project Management Sr.manager Leadership) the creation of an integrated clinical development plan or subsets of the plan including scope, budget, timeline, and risk that translate the “label as driver” strategy into operational objectives as well as monitoring performance vs. plan and leading appropriate control processes for the team(s). In addition, the CPM leads communication of the results of these processes to customers, stakeholders, partners, and leadership and influences quality decision making by translating results into actionable options/scenarios.